koenji nikki8 ゼロカライチ

こんばんは!ゆりえです😊


この写真

実は私のおうちからの夕日なんですね。


めちゃくちゃ綺麗なんですよー!

ぜひ撮影しに来てください笑

(あ、女の子限定で。。。)



東京の空は綺麗です。

なんか透明感あって

すごく素敵な空をしています


が、



狭いです。。。。


ビルとビルで

カクカクに切り取られた空ばっかりで

(私の動いてる範囲が都会なので・・)


あー勿体無い。とも思っちゃいますね。



でも綺麗な空です😊


話は変わるんですが

この前インタビューしてもらいました。


インタビューを受けてしまいました。笑


不思議なことがあるもんですね笑

私なんかインタビュー。


いや、めちゃくちゃ嬉しかったです笑


就活生応援プロモーション?の

インタビューだったんですが、


自分でイベント業を立ち上げるためには?

みたいな内容のものでした。


私の場合

イベント業をやるぞー!というよりは


撮影の仕方がわからない

一緒に撮影する人が欲しい

イベントひらいちゃえ

ちゃんと仕事にしよう


みたいな流れなので

ちょっとずれてるかもしれないんですが

私なりに話してきました。


そこで

イベント業に興味ある学生さんからの質問で気づいたこと


好きなこと=仕事にならない


と思い込んでる方が

ちょこっとだけいらっしゃいました。


うーん、どうなんでしょうかね。

私が言うとちょっと違うかもしれないんですが


意外と思った通りになったりします。


お仕事なので

多少やらないと仕事にならないことや

いい加減にしたらいけないことなどの縛りは普通にありますが


ちゃんと好きな気持ちとか

興味持ってる気持ちとかを

形にすることはそんなに難しいことではないと思います。

(実体験上は。。。)


ただ、

「どうやって仕事になるのかわからない」

だけなんじゃないかなーと思います。


それさえ分かっちゃえば

どんなことでも仕事になるってわかると思うので

それを仕事にするかしないかを

自分で選ぶだけ。


一番大事なのは

ゼロカライチの力をつけること。


何もない仕事でもなんでもないものを

ちゃんと仕事としてやっていくにあたって

少しあたまを使ってやれば

なんだってお仕事にはなります。


内容によってはすごく難しいものもあれば

パーンってできちゃうものもありますが

とりあえず仕事にはできちゃいます。


だから

もっともっと

「これって仕事にならないかな?」

と常にアンテナを張って欲しいかもなと思います。


普段だったら見過ごしてしまうそれも

ちゃんと仕事にすることだってできる


視野を広げれば

全く違う光が入ってきて

新しい道が見える


これはこうだと決めつけないで

いろんなことを考えて欲しいかなと思いました。


今から新社会人とか羨ましいですね。

なんでもできる。


負けないように頑張ります。

(なんの意地だ笑)


応援してます😊

好きを仕事に

楽しくやっていきましょー!

0コメント

  • 1000 / 1000