例えば今独立を考えてたとして。

ちょっとさっきの記事の続きなんですけど、


例えば自分の人生を変えたいと思って


「今のままじゃ嫌だ」

「好きなことを仕事にしたい」

「もっと楽しい毎日を送るために行動を起こしたい」


そう思ってる人って

結構いますよね?


私の近くにも最近よく

そういう相談をしてもらえるようになったんですが、


ちゃんとミスしないで
独立して食べていけるためには
ちょっとコツがいります


ちゃんと記録するために

これを書いておけば

これ見せるだけで済みますもんね。



例えば

あなたが今独立したいと思ってて

それに向かって何かしら行動を起こし始めようとしてる

もしくは起こしてるとして、



それは

一番大事なポイントを抑えていますか?



好きなことを仕事にするとか

とりあえず資格取ってみるとか

技術をあげておくとか。



大切です。


大切ですが、
一番大切なものが他にあります。



これに気づかない人が多い。

だからいつまでも仕事にならない。


いっぱい時間をかけて

いっぱいお金をかけて


好きなことを仕事にしようと

必死に頑張って。いろんなことしてみて。


「あー、なんか無理そう」って思って

そのうち

「やっぱり、そんな簡単じゃないか。」と。


諦めますね。



それは大切なことを
抑えられなかったから。



独立を考えてて、

今これを読んでる人は

ここからが本当に大切なので


ちゃんと読んで

ちゃんと理解して

ちゃんと忘れないように記憶してください。



それは

「お客さんがいること」


です。




そう、お客さんがいること。



お客さんがいないと

お金の払い手がいないと

まず、仕事になりません。


「お客さんは自分の技術が高まって

それをわかってもらえるようになってから

つくものなんじゃないの?」



って思ってたら

それは少し違います。


正確に言うと

違わないですが、ものすごく

根性が要ります。お金も要ります。


気づいてもらうまでに

金銭ショートしてしまったりとか

諦めてしまうのが多数。


お客さんを先に見つけておくこと

すでにお客さんがいること


それが何より大切なんです。



「そんなこと言ったって、今いないもん」



わかります。

私も独立するにあたって、

最初はそうでした。



だからまず

いろんな技術を高めるのも大切ですが、


お客さんを集める

集客力



これを大前提として

力をつけておかないと

独立なんてできません。



ちなみに集客力は

本とかではつきません。


あれは集客力がある人が

集客力のない企業に属する人向けに書いてる本だから


フリーでやっていきたい人には

全く向かないものなんです。



私も独立するにあたって最初は戸惑いました。



技術を高めれば独立できる

わかってくれる人が向こうから現れる


そんなことは

棚ぼたです。



棚ぼただけで生きていくのに十分な収入には・・・


ね。

ならないんです。



だから今、

これをここまで読んで


独立を考えてる人がいるなら

ちゃんとそういった部分も

視野に入れていく必要があります。


本当にやりたいならね。



でも難しいものでもありません。

コツがあって、


コツを掴むとすぐできるようになります。


集客力さえあれば

いろんなことが仕事に変わります。


例えばあなたがこれでやっていきたいっていう仕事が

難しい分野だったら、


集客力を勉強して、それを

手前のもので収入にしておく。


それで時期が来たら

自分が本当にしたかったことを

仕事に変える



いろんなことができるようになります。



本当、独立したいなら

それだけは身につけたほうがいいです。


あとは自分がやりたいことなので

勝手に力はつきます。


最初の一歩は何より集客力。


だけ、


です。


今、あなたのやりたいことで集客かけてみて

どれくらい集まると思いますか?

イメージしてみてください。


そしたら3ヶ月後は?

1年後は?


増えるイメージはつきますか?


イメージつかなかったら

それは身につける必要があるってことですね、


私がやってるものだったら

シェアはできるんで

話しかけてくださいね。


っていうただのお節介でした。笑


0コメント

  • 1000 / 1000