フリーランスになったきっかけと今思うこと。

こんにちはー!

ゆりえです(^^)

私と会ったことない人も

読んでくれてると信じて

自己紹介を再び。笑


こんにちは

福岡市近辺で

写真の撮影会や

講師を招いたセミナー事業


学生カメラマンさんと福岡に旅行に来られた方を繋げて

撮影のお仕事を振るカメラマン派遣


などの仕事をしています。


ますだゆりえ

っていうのが私の名前。


仕事はカメラ関係の他に

料理のレシピや動画などのコンテンツ販売をしたり

料理家庭教師のお仕事もさせてもらってます


あとは文章を書く仕事。

ライティングのお仕事もしています。


うん、こんな感じ。


私のお仕事は

一人でやってて

独立してるって形になります、


よく、

「その歳で一人でやってるのってすごいですね」

とか


「なんで独立しようと思ったんですか?」

とか


「独立って難しいんですかー?」

とか。



よく聞かれます。


珍しいですよね笑


私の周りは少なかったですもん。




私が独立したのは

「独立したい!」って意気込んで

行動に出た訳ではなくて、笑


たまたま成り行きで

独立するのが一番楽しかっただけなんですね。



仕事なので

それなりにちゃんと仕事です。笑


オンオフつけるのも意識しないといけないし

自分でスケジュール組むので

バランスとか取らないといけないです。



でも

本当に楽しいです。



仕事として

「自分を売る」


自分だからこそお客さんになってくれる人が現れて

私だからこそ、買ってくれる人ができる。


「ありがとう」って

ダイレクトに私に言ってもらった時とかは

本当によかったって


心の底から思います。


自分が提供してるものが

どれくらいの価格で売れるのかとか

やっと知ることができて、


もっと売り上げをあげるためにはどうしたらいいかとか


もっと満足度をあげるにはどうしたらいいかとか


どのポイントで喜んでくれたとか。


そういうのを

ダイレクトにダイレクトに

直接反応をもらう。



少しリアルな話
私はもらえた金額=拍手の数
と思っています。



自分が提供したものの価値が

お客さんにとって納得のいくものだった。


つまり、もらえる金額が増えれば増えるほど

私はお客さんに認めてもらえたポイントが高まった


っていうことだと思っています。



だから、


だから、


この仕事がやめられない。笑





フリーになって

いろんなことができるようになりました。



時間が自由になったり、

場所が自由になったり。


収入もまあ、それなりに普通にあるし


海外旅行も行けたし

家族旅行も連れて行ってあげたし



でも、それも本当に嬉しかったけど


やっぱり、

私は仕事が楽しいっていうのが
一番大きい。



好きなことを仕事にする



ちがう。



好きなことしてたら

それが収入になる

それが拍手の数になる。



私は私の好きなことをしてればいい。



そうしたら

お客さんになってくれる人たちが集まってきて

そこで本当に買ってくれる人が現れる。


その買ってくれたお客さんから

本当に慕ってくれる人が出てくる。


私が私である必要が

間違いなく今、ここにある。



これが私が独立して

今もこの仕事を続けている理由です。



なんか熱く語ってしまったけど

でも、本当に楽しいです。


何もやりたいことがないとか

趣味を仕事にするのは違うとか

文句を言いながら仕事したりとか



もったいないなって思います。

時間が。


人生は1回きりだし、

今この瞬間の時間はもう過去ってくらいのスピードで

時間を消費してるのに


って最近は思うようになりました。


うん。



人それぞれの人生だし

それを決めるのは自分だから


それがいい

ってなるんなら

全然いいと思います。


でも


それでもいい

ってなるんだったら

ちょっともったいないかもですね。



自分の本当に大切にしたいことを

少し考えてみるといいかもですね。



っていう。

昨日妹とご飯に行ったんですけど、

就職活動が始まって

ぶちぶち文句を言ってたので笑


単純に思ったことでした。



もし、この記事をここまで読んで

なんか心がモヤってしたりとか

興味が少しでもあったりしたら


私でよかったら
そういう話もできるので
話しましょうね!



長くなりましたー

ここまで読んでくれてありがとうございます(^^)

0コメント

  • 1000 / 1000